設立の目的

一般社団法人国際文化芸術交流協会は、日本国がこれまでに育んできた自国の文化や、その担い手である人々の芸術活動などを国際社会へ情報発信すると共に、世界各国の選りすぐった文化を日本に紹介し、異文化交流を通じて国民の生活の中に豊かさを提供する役割を強く願い発足しました。

世界的な経済不況の中で、閉塞感が漂う日本の復興に今こそ、日本が培った暮らしの営みの履歴である「文化力」を改めて見直し、評価することが日本人の自信の回復に力を与えると信じています。

幸い、世界における日本の経済力の威信や影響力は年々下がっているものの、逆に近年の日本が生みだした、アニメ、ゲーム、ファッションなどの新しい文化は、「ソフトパワー」として世界の若者に注目を集め、「クールジャパン」なる言葉が生まれています。

しかし、真に日本が世界に誇れる伝統文化や芸術は、時間に耐えてきた揺るぎない文化として、国内に多く点在しております。時流の中に恵まれず、その存在にスポットが当たらない宝も、ダイヤモンドのような硬度を持った文化であります。

本来、「好奇心の塊」である日本人の特性が、この島国に入ってきた多くの異文化をスポンジのような柔軟性で受け入れ、自分たちのものとして昇華し、これらの多くの文化を形成できたのは、異文化に対する真摯な受け入れ態勢が原点にあったと考えています。

当協会は、世界に日本の芸術を発信するだけでなく、各国に存在する本物の芸術、文化を日本に積極的に紹介する異文化交流を持って「文化」で「文化」を磨く効果が生まれると考えています。ダイヤモンドを磨けるのは、ダイヤモンドだけであるように、「文化力」という英知の結晶を最大限に活用し、日本と世界を繋ぐ「文化交流」という名の礎を磨き上げたいと願っています。

皆様のご支援とご協力をどうぞよろしくお願い致します。

International Performing Association